仮想通貨【厳選!】おすすめ取引所

仮想通貨の購入やトレードには取引所への登録が必要になります。

国内だけでも数多くの取引所が存在しているので、どの取引所を選べばよいのか迷ってしまいますね。

そこでここでは、使いやすく信頼できるおすすめの仮想通貨取引所をご紹介したいと思います!

取引所によって扱っている通貨や手数料、そしてサービスも変わってくるので目的に合わせていくつか登録しておくことをおすすめします!

仮想通貨おすすめ取引所はココ!

GMOコイン

【画像】
GMOコインは日本大手ネット企業のGMOインターネットグループ(東証一部上場)によって運営されている仮想通貨販売所です。

もともとFXや株式の取引業務を運営し世界ナンバー1の取引量を誇っている大手ということでも注目を集め、通貨取引やセキュリティーの面でも信用がおけると着実に利用者を増やしています。

GMOコインは取引所ではなく販売所なので、取引所のように仮想通貨を持っている他のユーザーとの売買の仲介をするのではなく、直接ユーザーと売買することになります。

そのため欲しいコインを意図した値段で購入できるのが良いところですね。

  • シンプルな販売所形式
  • 取引手数料ー無料
  • 入金手数料ー銀行手数料自己負担
  • 出金手数料ー無料
  • 入金即日反映
  • 業界最小スプレッド
  • FXレバレッジ一律5倍(2018/01/14より最大25倍から一律5倍へとレバレッジに関するルールが変更されました)

取り扱い通貨

ビットコイン(BTC) ビットコインキャッシュ(BCH) イーサリアム(ETH) ライトコイン(LTC) リップル(XRP)

bitFlyer(ビットフライヤー)

【画像】
2014年1月に設立された日本初の仮想通貨取引所です。

ユーザー数も国内取引量もナンバー1、三菱UFJキャピタル、リクルート、電通など大手企業から出資を受けているので資金力も抜群、安心感のある取引所です。

メールアドレスやパスワードの盗取による不正出金被害の保証も国内初で開始、最大500万円の補償額で初心者でも安心して取引することができます。

ログインするだけでビットコインがもらえるキャンペーンや、bitFlyer(ビットフライヤー)経由でネットショッピングや旅行、無料キャンペーンの登録など無料でビットコインがもらえるサービスもありますよ!

  • セキュリティーレベルが高い暗号通信化技術
  • 取引手数料ー0.01%~0.15%
  • 入金手数料ー自己負担、クイック入金時324円/1件
  • 出金手数料ー216円から
  • FXレバレッジ最大15倍

対応通貨

ビットコイン(BTC) ビットコインキャッシュ(BCH) イーサリアム(ETH) イーサリアムクラシック(ETC) ライトコイン(LTC) モナコイン(MONA) リスク(LSK)

ビットトレード

【画像】
国内人気FX業者トレード・フィナンシャルを親会社に持つ2016年9月に設立された取引所で、現在6種類の通貨が扱われており国内の取引所では取り扱い数が多い方です。

TrandingViewという100以上のテクニカル分析が使用できるシステムで多彩な取引ツールやテクニカル分析を使っての取引が可能、ユーザー目線の見やすい取引画面が魅力的です。

また、スマホに完全対応しているので外出先でもトレードすることができます。

  • スマホアプリでいつでもどこでもトレード可
  • 入金手数料ー銀行手数料自己負担
  • 出金手数料ー648円
  • 取引手数料ー0.2%~0.7%
  • レバレッジなし

対応通貨

ビットコイン(BTC) ビットコインキャッシュ(BCH) イーサリアム(ETH) ライトコイン(LTC) リップル(XRP) モナコイン(MONA)

QUOINEX

ビットコイン
QUOINEXはもともとシンガポールに拠点を置いていた海外の取引所ですが、ビットコイン取引が盛んな日本へも積極的に展開、2017年に東京へと本社を移しました。

BTC/JPYの現物取引なら手数料は無料、その他のアルトコインに関しても手数料が安いのが魅力です。

また通貨ペア数は22種類と業界最多を誇り10種類の法定通貨も取り扱われ、各国の法定通貨との売買ができるというのが大きな特徴です。

全ての通貨をコールドウォレットで保管、2段階認証の設定が必須、入出金や取引の全てにマルチシグを採用とセキュリティーの面でも優秀な取引所です。

  • 手数料が安くスプレッドが狭い
  • 法定通貨の取引もあり
  • 入金手数料ー銀行手数料自己負担
  • 出金手数料ー500円
  • 取引手数料ー0%~0.25%
  • FXレバレッジ最大25倍

対応通貨

ビットコイン(BTC) ビットコインキャッシュ(BCH) イーサリアム(ETH)

DMM bitcoin

【画像】
2018年1月11日から口座開設の申し込みがオープンしたDMM bitcoin。

国内FX口座数第1位のDMMによる運営だということで注目を集めています。

DMM bitcoinの大きな特徴はアルトコインでのレバレッジ取引が可能だということ。

取り扱っている通貨も多く、通貨ペアの種類も14種類。

手数料もほぼ無料なのでアルトコインのレバレッジ取引をしたいという方にもってこいの取引所です。

  • アルトコインでのレバレッジ取引が可能
  • スマホからの取引が快適
  • 入金手数料ー銀行手数料自己負担
  • 出金手数料ー無料
  • 取引手数料ー無料
  • FX最大レバレッジ5倍

対応通貨

ビットコイン(BTC) ビットコインキャッシュ(BCH) イーサリアム(ETH) イーサクラシック(ETC) ライトコイン(LTC) リップル(XRP) ネム(NEM)

bitbank

【画像】
2014年5月に設立された取引所で国内最大級のビットコインや仮想通貨関連のニュースサイトも運営しています。

この取引所の最大のメリットはメイカー取引では取引手数料がマイナス0.05%だということ。

頻繁にトレードする人にとっては有り難いボーナスですね。

また、チャートも見やすく50種類以上のテクニカル分析にも対応しているので、プロ向けの取引所でもあります。

  • アルトコインの取引手数料が安い
  • チャートの操作性が高い
  • 取引手数料ーマイナス0.05%
  • 入金手数料ー銀行手数料自己負担
  • 出金手数料ー540円から
  • FXレバレッジ最大20倍

対応通貨

ビットコイン(BTC) ビットコインキャッシュ(BCH) イーサリアム(ETH) ライトコイン(LTC) リップル(XRP) モナコイン(MONA)

Zaif

https://zaif.jp/?ac=gcgsjvoxhr
Zaifは2015年3月に設立された取引所でビューロテック株式会社によって運営されています。

あのホリエモンこと堀江貴文氏が監修したことでも知られていますね。

Zaifの大きな特徴は取引手数料にマイナス0.05%(期間限定、その後は0.01%)を導入していることです。

大きい金額を取引する方、頻繁に取引をする方にお勧めですね。

また、ログインボーナスとして「年率最大3.6%の利殖ボーナス」が用意されていて、ビットコインの残高やトレード量によってはリスクなくビットコインを増やすことができます。

Zaifでは他にも毎月一定金額のコインを自動で積み立てる「Zaifコイン積み立て」をリリースしています。

値動きの激しい仮想通貨をリスクを抑えながら積み立てることができ、一度設定してしまえばあとは自動で行われるので、長期投資でのリスク軽減と安定した収益を目指したい方におすすめです。

  • 主要仮想通貨に加えトークンも豊富
  • 毎月一定金額でのコイン積み立て
  • 入金手数料ー銀行手数料自己負担
  • 出金手数料ー350円から
  • 取引手数料ーマイナス0.05%(期間限定)から
  • FXレバレッジ最大7.77倍

対応通貨

ビットコイン(BTC) ビットコインキャッシュ(BCH) イーサリアム(ETH) モナコイン(MONA) ネム(NEM)

おすすめ仮想通貨取引所のまとめ

取引所ごとに扱うアルトコインが違い、また、同じコインでも取引所ごとに値段が違ってくるんですね。

いくつかの取引所に登録しておけば、その都度どこが最安なのかチェックすることができますね。

取引所の口座開設自体はどこも無料なので、いくつか口座を作っておくことをおすすめします。

登録してから実際に取引ができるようになるまで少し時間がかかることがあるようなので、口座開設だけでも先に済ませておくといいですね!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする